✨発達障害ってなんでしょう?✨

発達障害

今日は
うちの次男くんの話を、少し。
(以下、ひーくん✨)

 

発達障害って?

最近、発達障害という言葉が
少しづつ認知され始めている気がします。

自閉症、ADHD、LD、
アスペルガー、サバン、、etc…

こういった言葉、
いくつかは見聞きしたことが
あるかもしれません✨

何かしらの生きづらさを感じたのち
大人になってから、
発達障害だと気がついた、
なんて方も最近は多いようです✨

 

目を合わせなかったら自閉症?

発達障害とひとことで言っても
千差万別。

自閉症も、100人いれば
100とうりの症状と言われています。

例えば、自閉症の子は、
人と目を合わせようとしない、
とよく言われます。
実際にそういった子も多いです。

でも、ひーくんの場合は、
それはなかったりします。

4歳の時、かかりつけの小児科の先生に、
自閉症なので、指示が通らないことが多いので、
ご迷惑かけるかもしれません、
と言った旨を伝えた時も、

「え?でもこの子、目線合わせてくれるよねぇ?」と
不思議そうに頭を傾げられました。

小児科の先生でも、
こんな感じの理解でした。
(もちろんもっと認識のある方もいるでしょう✨)

ですので、
一般の発達障害の子と触れ合う機会の
ない方の場合は、
どんな子たちなのか❓と

想像つかないだろうな〜と感じます。

私は発達障害のエキスパートとかではないので、
専門的な話は、そういった方々に
お任せするとして✨

 

これからちょこちょこと

ひとりの母親として、
ひーくんと向き合ってきて、
感じた日々を✨

これから時々、
ちょこんちょこんと
書きつづって行けたらないいな〜と
思っています✨

また書きますね〜

カバラ数秘術を元にしたオリジナルの数秘術オンラインセッションです
数秘術を基本に、占星術やことたま、スピリチュアリズムなど、多角的な視点からアドバイスします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
シェアする
ritsuをフォローする
あるこっこ