✨コロナ恐慌✨

カバラ数秘術
スポンサーリンク

コロナウイルスは今後どうなっていくの?
気になったことをまとめました。

スポンサーリンク

コロナウィルスが引き金になる恐慌❓

いきなり
ショッキングな題名で
すいません。

今まさに、
コロナウィルスの蔓延によって、
世界の経済が低迷しつつあり、

世界恐慌の流れを
辿っていますね。

この恐慌を逆手に取り、
世界のイニシアチブをとる。

これが中国の本当の狙い❓
なんて話も出ているほど。。

まさにコロナ恐慌です✨
(こんな✨マークつけとる場合じゃなくってね????)

いやいや
本当に笑いごとじゃないですよね。

過去に類をみない状況です。

リーマンショックの時とは明かに違う。

さらに酷い状況が
降りかかってきてますよね。

イタリア????????は死者6000人越え、
棺桶の数が足りないらしいです。

イランも、お墓が足りず
大きな穴を掘って、
死者をまとめて埋葬しているのだとか。

フランス????????をはじめとする
外出禁止令が出た国も多数。

日本????????もこの先
どうなって行くか
わかりませんよね。

サービス業、製造業、、
もろもろ衰退して、

踏ん張れない企業は、それこそ
コロナ自殺ですよ。
個人も然り。

そうなれば、コロナ自体での死者よりも
経済の衰退による自殺者の方が
上回るでしょう。

政府による救済措置を
早く確立してほしい
ところでもあります。

恐怖は恐怖を生む

こんなことばかり書くと
きっと怖いですね✨

恐怖は免疫力を下げますからね。

あまり怖がらないように
しないとですね✨

でも怖がる必要は
ないと思うんです。

ただただ、
こういうことが起こっているってことを
事実確認する。

自分の行動が
どこからやって来ているのか❓
確認する。

トイレットペーパーの買い占め????は
「恐怖」から来ているんだと思います。

そしてその恐怖は
死に直結している。

恐怖に飲み込まれると、
恐怖からのフィルターからしか
物が見れなくなってくる。

あ、恐怖と一体化してしまってた❗️????
っていう時は、
そこから一旦離れましょう〜。

そして、少し離れたところから
自分を見つめるイメージ✨????

深呼吸〜〜✨✨✨????✨✨????

こんな時だから、内側に目を向けて

自分の意識を
どこに向けるのか、

そもそも、
自分はどこに立っているのか❓

こういう時だからこそ
確認しておきたいですね✨

世界が凄いことになっている、

となると、
外に意識が向きがちですが、

この状況下で、じゃあ
自分自身には何が起きているのか❓

どんな感情が湧き起こってるのか、
どんなパターンが起きているのか、

そこを見てみると
おもしろい発見が
あるかもしれません✨

さぁ、今世紀最大の
サバゲー(サバイバルゲーム)の
はじまりはじまり

スピリチュアリズムの観点からいうと、

このタイミングの太陽系地球人????、

さらにいうと
日本に転生する確率は、

この地球上のすべての砂から
両手でひとすくいして、
指の間からぬけ落ちた量くらい、
と言われています。

そんな凄い倍率で✨
宝くじに当たるくらいの割合で
転生して来たとしたら、

それこそ
どんなに凄い体験をしようと
自ら選んできたということが
わかるのではないでしょうか❓

 

ここからは、未体験ゾーン

もう何が起こるかわかりませんね。

RPGだったら、
HPも蓄えておかないとですよね。
(ゲームする人はわかるよね????)

少し備蓄もしておきましょう✨

あ、備蓄は自分が美味しいと思う物をぜひ。

日持ちするってだけで、
まずいもの入れちゃダメ〜。

心の栄養になるような✨
お菓子なんかも必ず入れて✨

非常時の時にこそ、
おいしいものが
元気をくれると思うんです。

日本は、ゆるやかにロックダウン❓

コロナウィルスにより、
世界各国、凄いことになっていますけど、

日本はじわりじわり、
経済面で地味にボディブローを
食らっている感じですよね。

感染という面では、
まだ頑張って保っている印象です。

そこには日本人の文化や
清潔さが背景にある気がします。

節度ある行動で
適度な距離感を保ったり、

ハグではなく、
お辞儀の文化が
濃厚接触をかわしていそうだし、

日本古来からの菌や発酵食を食す、
そして湯につかる入浴の文化が
免疫力をアップさせてると思います。

ここからも、
日本人のもつ、親切さや
真面目さを十分に発揮して✨

助け合っていきたいですね。

カバラ数秘術を元にしたオリジナルの数秘術オンラインセッションです
数秘術を基本に、占星術やことたま、スピリチュアリズムなど、多角的な視点からアドバイスします。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ritsuをフォローする
あるこっこ