勝手に数秘みちゃいましたvol.8✨東京卍リベンジャーズ✨タケミっち✨マイキー✨ドラケン✨

夏休み企画❓、と思って書いていたら、(産土さまの急展開で)アップが遅れてしまいましたが、(笑)

 

今回は、今人気の東京リベンジャーズのキャラクターを、勝手に数秘で見ちゃいます。

 

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ

東京卍リベンジャーズって何?って方はこちら

東京卍リベンジャーズ - Wikipedia

 

不良?暴走族?チーマー?ヤンキー?

そしてタイムリープ。主人公が過去と現在を行ったり来たり。

友情、恋愛、バイオレンス、人生のリベンジ。

譲れないもののために戦う姿。。

熱くて切ない、現代版ヤンキーストーリー。

 

ざっくりで、すいません。🙏🤣

 

今、まだ映画も上映されているのかな?

映画『東京リベンジャーズ』公式サイト
映画『東京リベンジャーズ』大ヒット上映中! 「週刊少年マガジン」連載中の大人気漫画が映画化!

 

アニメも大人気ですね。

TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト
2017年より「週刊少年マガジン」で連載開始した『東京卍リベンジャーズ』が2021年TVアニメ化決定!

 

東京卍リベンジャーズがきっかけで、ヤンキーに憧れる若者が続出だとか❓

 

特攻服が欲しいとか、ボンタン欲しいとか、流行ってるみたいですよ。

 

私のような、本物のヤンキーの姿をうっすら覚えていて、ヤンキーとチーマーの移行期?を横目で見てきた世代としては、昔とこの漫画の共通点などを見比べるのも面白いポイントかもしれません。🤣

 

 

昔懐かしのヤンキー漫画

ヤンキー漫画といえば、私が中高生だった頃は、

 

湘南爆走族とか、

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

ろくでなしブルースとか、

ろくでなしブルース全01巻

 

ビーバップハイスクールとか、

『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲』劇場予告編

 

ロンタイベイビーとか、

そんでもって・ブギ / 前田達也~『ロンタイBABY』挿入歌

 

ホットロードとか、

ホットロード 紡木たく

 

なんだか、古いですが(笑)

昔からいろんなヤンキーストーリーとかありましたよね。

 

昔のものと見比べてみるのも面白いかもしれません❣️

 

 

それでは、早速、お誕生日などが公開されているキャラクターたちの数秘を紐解いてみたいと思います。

 

みなさん、とっても魅力的なキャラばかりなんですが〜、人数が多いので、タケミっちとマイキーくんとドラケンくんに絞りまーす。🙏

 

夏休みは終わってしまいましたが❗️(笑)楽しんでもらえればと思います。

 

 

花垣武道(タケミっち)

誕生数33

さすがの主人公〜!(って、主人公だよね?)33キターって感じですね❣️

 

タケミっちといえば、ダメダメキャラで登場する主人公ですが、諦めない姿、譲れないもののために戦う姿に、知らず知らずのうちに引きこまれてしまう不思議なキャラ。自覚のない天然ぽさもあって、33を思わせますね。憎めないキャラっていうのも33っぽいです。

 

そんな魅力を感じてか、東京卍會の総長マイキーくんにも、なぜか、すぐに気に入られてしまいます。これはカリスマ同志のシンクロなのかもしれません。

 

愛する人を死なせないため、そして自分自身の人生のリベンジのため、タイムリープを繰り返すタケミっちですが、そもそもタイムリープできるっていう才能自体がもう33そのものじゃないですか?(笑)次元を行き来している33そのものって感じですね。

 

作中でも、「君って本当はすごい人なのかも。。」なんて言われるシーンがありますが、まさにそんな感じですね。わざと、すごいって思わせない設定なんだとは思いますが、やっぱり何かすごいものを持っていそう。。

 

思い込みが激しく、単純そうですが、つかみどころのない魅力と可能性を感じさせる。不可能を可能にしてしまう。そんな魅力を発しているタケミっちって、なんだか33ぽいです。

 

 

33の記事はこちら
カバラ数秘術✨「33」の世界✨「33」の特徴
1000名を超える方たちの鑑定経験を元に 「数秘33」をもって生まれてきたってことはどうい...

 

姓名数77/5 ハート数9

でたまたゾロ目。77/5。やっぱり、ここにも次元をまたぐエネルギーが。この5が表すもの、それは「身体」そのものであり、動きそのものですね。

 

タケミっちはタイムリープを繰り返し、過去と現在を移動します。この身体を使った移動パターンは、5の特徴そのものです。物語のキーワードであるタイムリープを一手に担うキャラクタータケミっちにぴったりの数字ですね。

 

そして、ハート数の9。これはずばり、皆の平和を願ってます。彼女や友達を助けたい一心で過去にいくタケミっちの願望を表しています。困った人を放っておけない9の要素もよく出てます。みんなが幸せになって欲しい、生きていて欲しいと、祈るような気持ちの現れが見てとれます。

 

 

蟹座のA型

わぁ、これもぴったりな感じですね。(笑)蟹座のハサミは、家族や仲間を守る時に一番威力を発揮するんです。そして、諦めない蟹座。

 

いい意味で普通キャラをキープしようとする感じが、A型さん設定なのかもしれませんね。

 

 

佐野万次郎(マイキーくん)

誕生数11

わぁこれまたゾロ目のマスターナンバー。東京卍會(トーマン)の総長、そして驚異的な格闘センスの持ち主の、マイキーくん。11のカリスマ性がバッチリ出てるキャラですね。蹴り技がすごすぎますからね。(笑)自他共に認める最強無敵キャラです。

 

マイキーくん、超恐れられていて無敵かと思いきや、お子様ライスが大好きだったり、、大人っぽさと子供っぽさが共存してる、気まぐれでちょっと不思議なリズムを持ったキャラですね。洗練と無垢、こんなところも11っぽいです。

 

また、容姿の美しさも際立つマイキーくん。ここも11にぴったりです。自分の理想の不良像を追い求める姿も11を思わせますし、時折見せる繊細さや危うさも11を感じさせますね。

 

しかも、11はパートナーシップがポイントなので、東京卍會の副総長ドラケンくんの存在も納得。

 

マイキーくんはカリスマ性バッチリですが、数秘的に合わせもつ数字を総合的にみると、一人でリーダーはちょっと厳しいので、ドラケンくんが側にいて鉄板のサポートをしてくれているのも、激しく納得です。🤣

 

いや〜ほんとに11っぽい❣️

 

 

11の記事はこちら
カバラ数秘術✨「11」の世界✨「11」の特徴✨
1000名を超える方たちの鑑定経験を元に 「数秘11」をもって生まれてきたってことはどうい...

 

姓名数3 ハート数5

マイキーくんの自由奔放な感じが、この3と5に現れていますね。3は自分を表現することで人生を実感する数字。マイキーくんにとって、トーマン(東京卍會)創立も一つの表現だったのでしょうね。

 

また、この3をもつことでの人気運やモテ運もアップしてますね。あの稀咲鉄太が欲しかったのも、きっとこの3×5×11の世界観。無敵でいつまでも生き生きと導いてくれるような、そんな象徴だったのかもしれません。

 

3も5も束縛を嫌うので、いつも自由な風が吹いているようなマイキーくんにぴったりですね。

 

 

獅子座のB型

これも本当にぴったり。自分大好きな獅子座。自分が信じたものは疑わない獅子座。創造力とカリスマ性を持った獅子座。

 

なんとなく華のある存在で、しかもB型さんの自由さや、茶目っ気具合もミックスされて、まさにマイキーくんにぴったりです。

 

 

龍宮寺 堅(ドラケンくん)

誕生数7

東京卍會、副総長のドラケンくん。クールで内側が熱いドラケンくんに7はぴったりですね。

 

あのオルテガ柄っぽい上着を身にまとってるのもなんだかこだわり派の7っぽいし(笑)。

 

雰囲気はバッチリなんですが、お話の中では、この7の部分があまり前面に出ていない感じもしますね。

 

私が付け加えるとするならば(勝手にすいません🤣)、ケンカ行く合間にも本を読み漁ってるドラケンくんとか、実は飛び級しているドラケンくんとか、何か強烈にオタク要素のあるドラケンくんとか。。(笑)

 

あ、でもドラケンくんはマイキーくんと出会ったあの日から、マイキーくんに夢中で、愛してやまないのかもしれませんね。

 

 

姓名数6 ハート数2

あぁ、これはすごくぴったり。いつも仲間のことを大事にして、面倒見がよくって、仲裁役にも入いるドラケンくんを思わせます。落ち着いていて、人としてもとってもかっこいいドラケンくんは、6っぽいですね。

 

また、2を合わせもつことで、自分が犠牲になっても仲間を守りたいという気持ちが見え隠れ。そして2は、サポートしたいという気持ちの現れです。まさにマイキーくんの相棒、副総長のドラケンくんにぴったりです。

 

 

牡牛座のO型

あぁ、これもなんてぴったりなんでしょう。マイペースだけれどしっかりしていて、頼り甲斐のある牡牛座。

 

それにO型がミックスされることで、より一層広くておおらかな人柄を感じさせる。まさにドラケンくんそのものって感じですね。

 

 

他にもいた、33キャラ

余談ですが、33キャラ、他にもいましたよ。

 

柴 八戒(しばはっかい)

タケミっちがタイムリープを繰り返すたび、七変化な展開に?

 

東京卍會の弐番隊隊長、三ツ谷隆の弟分で、幼馴染の柴八戒。「黒龍」十代目総長、柴大寿の弟。

 

こちらも、なかなか魅力的なキャラです。

 

 

松野 千冬(まつのちふゆ)

東京卍會、壱番隊副隊長の場地圭介をこよなく尊敬する千冬。

 

タケミっちと分かり合えるキャラで、相棒なんて呼ぶシーンもあったりで、つるむシーンも多いんですが、数秘がわかると、お、33同士がつるんでる!そんな見方もできたりして、面白いかもですね。(笑)

 

千冬もかなりの人気キャラですね〜。

 

 

まとめ

東京卍リベンジャーズの勝手に数秘見ちゃいました、いかがだったでしょうか?

 

もうすでにファンの方は、数秘も踏まえてもう一度見たら、また違う楽しみ方ができて面白いかもしれません❣️

 

まだ見てなーい、という方も、是非この数秘を絡めてみてみると、キャラに変な愛着がわくかもしれません❣️(笑)

 

今回、キャラクターを数秘で見てみて、本当にぴったりな部分が多すぎて、キャラクターに魂を吹き込む制作者の方々ってすごいなぁと、改めて思ってしまいました。

 

きっと、意図せずとも、卵が先か鶏が先か、じゃないですけど、ぴったりな誕生日と名前になるのでしょうね。

 

とても楽しませていただきました。🙏

 

 

番外編

【なめ猫】子供のころ「なめ猫免許証」もってました、何て書いてるのか分かりませんでしたけどね。
1980年初頭に大流行した「なめ猫」。子供のころガチャガチャの景品なんかにもなっていましたね。「死ぬまで有効」「なめられたら無効」の意味すら分からずにとにかくカードを集めていました。

なめ猫、(笑)こんな可愛いの不良もいましたね。

 

小学時代、免許証持ってました。❤️

 

 

 

 

また、書きますね〜〜〜✨✨✨