✨数秘術✨カルマナンバーって何でしょう?⭐️13、14、16、19に隠された意味とは?✨

スポンサーリンク

カルマナンバーがきた✨

最近、朝起きた時に、
ふとやってきたメッセージ。

 

 

私の場合、朝、起きた時の目覚めた瞬間に、今まで先送りにしてきた事や、忘れてた事を教えてもらったり、今、着目すべきことが、ふと降りてくることがあります。

 

 

それは夢の延長で、イメージのようにやってきたり、いきなり、ボンと数字が目の前に現れて、、なんて時もあって、この機能はなに?と思うことがありますが、とてもありがたい機能ですよね。

 

 

 

先日、また、ポンとやってきて、それは「16」「16」「14」……というもの。。
数字の羅列、、実際、な〜んや、それ。と思いますよね。

 

 

 

 

でも、あぁ、とその時は何のことかすぐにわかりました。(その時はわからなくて、後日気づきがやってくる場合も多いんですけど。。)

 

 

今回のは、長男くんの数秘のライフチャートだな〜と。

 

 

うちの長男くんの数秘のチャートは、めちゃくちゃ個性的で、8と0と、あとは16や14などのカルマナンバーしかないんですね。(笑)

 

 

これってめちゃくちゃ偏っていて、珍しいチャートです。

 

 

私は、最近まで、このチャートを表層でしか見ていなかったと、このメッセージで、はっと気づかされたんです。

 

 

16を単数の7(1+6)で、14を単数の5(1+4)で読み取っていたなぁと、気づいたんです。

 

 

カルマナンバーについて、今一度、想いを巡らせてみようという気になりました。

 

 

カルマってなに?✨

 

そもそも、カルマって何なんでしょう?

 

 

「カルマ」と聞いて、ちょっと重い?イメージを持たれる人も多いようです。

 

 

カルマとは - コトバンク
占い用語集 - カルマの用語解説 - 仏典などの日本語での解釈では「業」という意味合いで使われる。サンスクリット語では「行為」、または行為の結果として蓄積される「宿命」と訳される。カルマは「過去(世)での行為は、良い行為にせよ、悪い行為にせよ、いずれ必ず自分に返...

 

 

カルマの説明は、こんな感じで書いてあることが多いですが、この説明をみても「過去生」と深く関わっていることがわかります。

 

 

過去生と輪廻転生✨

 

 

「過去生」を紐解くと、「輪廻転生」という言葉と紐付いていますよね。

 

 

このブログをみている方は、生まれ変わり、「転生」をナチュラルに信じている方が多いんじゃないかな?と思うんですが、私もそうだと感じています。

 

 

ただ、「輪廻」に関しては、宗教の階層ではなく、宇宙全体でみると、地球独自のシステムのようなので、(一種の管理システムの名残り)、「輪廻」のループにまた戻らないように、意志を立ち上げた方がいいですね。結構重要なポイントですので、セッションではお伝えすることも多いです。

 

 

「輪廻」と「転生」はくっつけて考えない方がいいですね。✨

 

 

そもそも、「過去生」とは言っても、時系列がバラバラで、「未来世」の場合もありますからね。

 

 

 

カルマナンバーってなに?

 

では、カルマナンバーって何なんでしょう?

 

 

数秘でいうところの、13、14、16、19の数字はカルマナンバーと呼ばれています。

 

 

現れる場所によって、意味が違ってくるので、考えられるキーワードは様々。

 

 

「13」……変容、トライアンドエラー、忠誠心、未完のものを完成させる、etc…

「14」……自由にまつわる制約、自立、バランス感覚、依存からの学び、etc…

「16」……スピリチュアルな学び、探究、エキセントリック、内側、神秘体験、etc…

「19」……自立、破壊と再生、自信と勇気、アイデンティティ、クリエイト、etc…

 

 

それぞれ、単数にすると13/4、14/5、16/7、19/1になりますので、セッションでは、そちらも考慮しながら、合わせて読み解いていくんですが、内容的に単数とは全く違うことになる場合が多いです。

 

 

読み解く方によっては、カルマナンバーを取り扱わない方もいるようですね。

 

 

 

 

カルマナンバーは、今の人生よりも以前から、魂的に持ち越した想いや、まだ完成していないこと、ピンポイントに反応する要素などを表します。

 

 

チャートの読み解き次第で、様々な意味を持ちますが、この世に生まれた理由を明確に持っていたり、わざとハードル高めな設定にして生まれてきたり、目には見えない世界への理解を深めようとします。

 

 

ソウルメイトを呼び寄せる数とも言われているので、たくさんの不思議体験が待ち受けているかもしれません。

 

 

あなたを表す数字の中に、カルマナンバーはあるでしょうか?

 

 

生まれ日や、誕生数ばかりではなく、ありとあらゆるところに潜んでいるかもしれませんね。

 

 

カルマナンバーを見つけたら、自分の過去生に想いを馳せるのも楽しそうですが、しっかり「今」にフォーカスして、自分が与えたれた才能に触れてみましょう。

 

 

また新たな発見があるはずです。✨

 

 

 

 

また、書きますね〜〜✨✨✨