数秘術「2」の相性について

カバラ 数秘術_誕生数2相性数秘術

相性がいいのはだれ?
数秘2のあなたと気になる相手との相性について
誕生数(運命数)別に簡単なポイントと
アドバイスをまとめてみました。

スポンサーリンク

気になっちゃう相性

相性というと、
知りたーーい❣️と前のめり、
の方もいれば、

良い、悪い、が付きまとって
なんだか。。。聞きたいような、
聞きたくないような、、
なんて方もいたりいろいろ。

でも、
やっぱり気になっちゃうのも相性。

 

相手を知ることで人生を豊かに

わたしは、相性って、
あってないようなものだと思っています。

相性で一喜一憂するのも、
それはそれで楽しいんですけどね、

その先にある、お互いが
どうやったら仲良くできるかな❓
とか、

相手をもっと知る上での
コミュニケーションツールに
なってくれれば
もっと人生、面白くなると思うんです。

そのためにぜひ
数秘術を使って欲しいなって思います。

 

もちろん無理に仲良くなる必要もないですし、
相手の特徴をつかめば、

苦手な人を、よりスマートに
スルーできるかもしれないですし、(笑)

苦手な上司とのコミュニケーションも
変わってくるかもしれませんよね。

 

ということで、

 

今回は ナンバー「2」からはじまる
相性の世界。
について書いてきますね。

 

誕生数(運命数)「2」の特徴は、
以前の記事でチェックしてくださいね。

2と1の相性

✨プラス面

「2」と「1」は、「1」の活動的な部分やリーダー的な素質を、「2」が優しくサポートしていくようなとても良い相性です。「1」のアイディアを「2」がプロモートしていくような、まるで陰陽図のようなしっくりくる関係。

マイナス面や✨アドバイス

「2」は、ゆっくりさんなので、「1」から見ると、優柔不断と思ってしまったり、適切なアドバイスをしてくれた時に、おせっかいに感じたり、ちょっと反発したり?することがありそう。そんな時は、お互い感謝の気持ちを忘れずにいると良いですね。

 

2と2の相性

✨プラス面

「2」と「2」は、穏やかで、平等で、一緒にいるとスピード感も一緒と言う、とても心地よい関係です。お互いに思いやれるとても良い相性でしょう。

マイナス面や✨アドバイス

お互いに、相手の気持ちがわかるだけに、譲り合いすぎて、本当の気持ちをかわすことが難しくなる場面があるかもしれません。どちらかがイニシアチブをとったほうが良い時もあります。依存、共依存に気をつけてください。

 

2と3の相性

✨プラス面

「2」と「3」は、人気者コンビになるでしょう。「2」と「3」は、共にとても愛されるキャラクター。「2」の人のつなげていく才能や人脈、「3」のアイディアや楽しさ、社交性が加わって、相乗効果となっていく、とても良い相性です。

マイナス面や✨アドバイス

「2」は「3」に自由なスペースを与え、「3」は「2」をしっかり信頼、でとてもスムーズな循環が生まれます。

 

2と4の相性

✨プラス面

「2」と「4」は、とても馴染む間柄。余計な摩擦がなく、穏やかに過ごせると同時に、確かな信頼感が生まれる相性です。

マイナス面や✨アドバイス

お互い馴染みすぎて、いつも一緒が飽きるとか、同じルーティンにつまらなさを感じる場面が出てきたら、良好なバランスをとるために、お互いにひとりの時間を確保してみるのも良いでしょう。

 

2と5の相性

✨プラス面

「2」と「5」は、「2」が「5」をサポートする形になり、「5」が引き寄せる多様な体験に「2」は好奇心を満たされ、飽きない時間を過ごす関係になるでしょう。

マイナス面や✨アドバイス

ゆっくりさんな「2」に、とにかくスピーディな「5」。「2」が振り回される形にもなりうるので気をつけましょう。「2」はサポートしつつも自分軸をもつこと。「5」は、感謝を言葉で表すことが大切です。

 

2と6の相性

✨プラス面

「2」と「6」は、とても良い組み合わせです。穏やかで調和に満ちている関係性。ロマンチックな時間が過ごせる間柄です。波長が合うでしょう。

マイナス面や✨アドバイス

お互いに波風を立てることが得意ではないので、雰囲気に任せて本音を言うタイミングを逃すかもしれません。「2」は言いたいことは必ず伝える、「6」は「2」をコントロールしないようにすると良いでしょう。

2と7の相性

✨プラス面

「2」と「7」は、とてもバランスの良い関係で、お互いが空気のような存在になりえます。スピリチュアリティを高めていける可能性も秘めています。

マイナス面や✨アドバイス

「2」は「7」に、ひとりの時間をあげる。「7」は「2」に、正論から繰り広げられる批判的な言葉などをストレートにぶつけないことで、良好さが保たれます。

 

2と8の相性

✨プラス面

「2」と「8」は、プライベートでも仕事でも身のある相性で、良い関係です。「8」のパワフルさと「2」の機転の効くサポート能力が、うまく融合します。

マイナス面や✨アドバイス

「2」は「8」のパワフルさに押されすぎないように、自分を持つこと。「8」は「2」の繊細さをわかってあげるようにすると、素晴らしいバランスが保てます。

 

2と9の相性

✨プラス面

「2」と「9」は、絶妙に調和する間柄で、「9」のアイディアや表現を、「2」が繫げ、広めていく関係です。それぞれをバランスよく補い合える間柄でしょう。

マイナス面や✨アドバイス

「2」は細かいところもさらに掘り下げてキャッチするタイプ、「9」は全体を見て考えるタイプなので、お互いの視点のポイントを普段から話し合っておくとスムーズでしょう。

 

2と11の相性

✨プラス面

「2」と「11」は、人を幸せにするために奉仕する、と言う視点で、強力なパートナーになるでしょう。

マイナス面や✨アドバイス

「2」は「11」の有能さからくる、気持ちの揺らぎを感じ取って、すぐさま癒すでしょう。「11」は「2」のその心地よさに依存しすぎないようにすると良いですね。

 

2と22の相性

✨プラス面

「2」は「22」をとても魅力的に感じ、「22」は「2」の細やかな心遣いを尊敬します。圧倒的なパワーを誇る「22」を「2」がそっと陰で支えるような関係性でうまくいくでしょう。

マイナス面や✨アドバイス

「22」は自分のパワーを正確に自覚して、「2」を必要以上に洗脳しない?、一線をきちんと引くことが大事です。「2」は繊細で、影響を受けやすいので、距離感を大切にすると良いでしょう。

 

2と33の相性

✨プラス面

「2」と「33」はとても良い組み合わせです。「33」の天然キャラも「2」は微笑ましくサポートします。「33」は「2」から、まさに宇宙的な愛を感じるでしょう。

マイナス面や✨アドバイス

ゆっくり理解していきたい「2」と、一瞬で事がはじまる「33」。「33」は「2」の繊細でやさしい気持ちに感謝しながら、普段からコミュニケーションをよくとると良いでしょう。

 

2と44の相性

✨プラス面

「2」と「44」は、とても良好な相性です。「2」が「44」を献身的にサポートし、「44」は目に見える形で「2」を喜ばせるでしょう。

マイナス面や✨アドバイス

「2」の繊細な部分を「44」が汲み取り、感謝を伝えることで、より良い関係性が築けることでしょう。

 

誕生数(運命数)の計算方法

例:1982.12.21の場合
①生年月日を西暦に直します。
②一桁になるまで足す。
(1+9+8+2+1+2+2+1=26=2+6=8)
③二桁になった時、ゾロ目の11,22,33,44が出た場合は
それを採用します。

 

数秘3の相性はこちらから

 

それぞれの誕生数(運命数)と相性についてはまとめのページから

 

 

  

もっと詳しく知りたい方にカバラ数秘術を元にしたオリジナルの数秘術オンラインセッションもおこなっています。 数秘術を基本に、占星術やことたま、スピリチュアリズムなど、多角的な視点からアドバイスしています。
数秘術数秘相性1-44
スポンサーリンク
シェアする
ritsuをフォローする
あるこっこ
タイトルとURLをコピーしました