✨その生き方、疲れない?✨ふとやってきた言葉✨あなたの中心にあるものは…✨

気づき
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふと、やってくる言葉

朝、お気に入りのパンを
ぱくっと食べていたら、

ふと、やってきた言葉。

 

 

「その生き方、疲れない?」

 

 

白昼夢のような感じで。

しかも、それは
はっきりとしたイメージ映像とともに
やってきました。

 

 

ちなみに、
その映像を見ている時も
普通にパンを食べてます。(笑)

 

みなさんも、考え事しながら
食事してることって
あると思うんですけど

感覚としては
あの感じに近いのかもしれません。

 

 

 フトマニの「ふと」

これは、めちゃくちゃ余談ですが、

 

「ふと、〇〇って思った。」や

「ふと、〇〇しちゃった。」の「ふと」は、

 

 

言霊の世界でいうフトマニの意識から
拾ってきたものらしいです。

 

とても深い意識下からの
メッセージと言えそうです。

 

 

勝手に上映されるイメージ映像

話を戻しますが、、

 

わたしの場合は、
意図せず、急に、他の人には見えない
スクリーンが現れて

(正確にいうと、スクリーンという
枠は存在しません。)

 

思ってもみないイメージ映像が
勝手に上映される、(笑)

そんな感じです。

 

二十歳前後、クラブやパーティに踊りにいくと
音の端々が、三角や四角、粒々など、、
模様に見えたりして楽しかったんですが。
(あ、シラフですよ????)

 

みんな同じように見えているものだと
ばっかり思っていたので、
そうじゃないと知った時は、すごく
びっくりしたのを覚えています。(笑)

 

まぁ、この話はおいといて、、

 

 

今回見た映像は、こうでした。

 

 

よく知る友人が、
一生懸命わたしに訴えかけてきます。

「これは体にいいから絶対食べた方がいいよ」

「あれはよくないからやらない方がいい」と。

 

 

それに向かって、わたしが

 

「ねぇ、その生き方、疲れない?」

と、ひとこと言う。。

 

 

そんな映像でした。

 

 

こんな映画のワンシーンみたいな
映像が突然上映されるって

 

よくよく考えてみると

おもしろいですよね。(笑)????

 

 

もちろん、出演している友人と
過去にこのようなシーンを
繰り広げたこともありませんし、

新鮮ではありました。

 

 

自分の中の一つの側面

でも、この場合、

映像に出てきた登場人物が
直接関係しているわけではないです。

 

 

夢の読み解き風に言えば、

登場人物たちは、自分の中の
ひとつの側面であったりもします。

 

 

潜在意識からのメッセージ
とも言えます。

 

 

今回見た映像、
登場人物がふたりでしたが。

 

 

「2」は、男性性と女性性、
パートナーシップなど。

 

または、向き合うべく
鏡の部分を表したりもします。

 

 

自分がどう感じたか?が大事

「その生き方、疲れない?」……

 

 

映像の中では、
友人に向けられた言葉なわけですが、

 

これは、まさしく
自分の中のひとつの側面(潜在意識)が
投げかけてきた言葉です。

 

 

この言葉を聞いて
自分がどう感じたか、

それが大事です。

 

 

嬉しかったのか、感動したのか、
悲しかったのか、虚しくなったのか、、

 

 

それを自分の中で感じてみると、
たくさんの気づきがやってくるんです。

 

 

きっかけをくれる言葉

「その生き方、疲れない?」

 

 

この言葉を聞いて、
みなさんはどう感じますか?

 

 

実際に、誰かに言われたとしたら、
どうでしょう?

 

 

結構、確信をつく言葉では
ないですかね?

 

 

このメッセージをキャッチした時
あ、これをブログでシェアしたいな、と
真っ先に思いました。

 

 

きっと、いいきっかけを
たくさんくれる言葉ではないかなと
思います。

 

 

疲れない生き方ってなんだろう?

「その生き方、疲れない?」

 

 

この言葉を投げかけられて
感じることは、人によって
さまざまだと思います。

 

私の場合は、こう感じました。

 

 

もう使わなくてもいい、
古い価値観や概念に囚われていないかな?

 

 

大多数が「いいね」ということに
影響されていないだろうか?

 

 

なんの疑問もなく、
長年ルーティンしている行動があるなら
それを見直してみようかな?

 

 

本当にしたいことはなんだろう?
そう自分に問う時間を作ってみよう。

 

 

何か、忘れてしまっている
大切なことはないだろうか?

 

とってもやりたかったのに
出どころのわからないジャッジで
消し去られた想いはないだろうか?

 

 

あえて、いつものリズムを崩して
違うことをしてみようか?

 

 

積み重ねることは大事だけれど、
積み重ねない世界観も大事。

 

 

そんなことを思いました。

 

 

みなさんはどんなことを
感じましたか?

 

是非お聞きしてみたいです❤️

 

 

 

また✨、書きますね〜。