カバラ数秘術✨「7」の世界✨「7」の特徴✨「7」の職業「7」の芸能人【数のお話vol.9】

カバラ 数秘術_誕生数7
カバラ数秘術

 

15年間で1000名を超える方たちの鑑定経験を元に

  • 7をもって生まれてきたってことはどういうことなのか
  • キーワードや特徴、適職、有名人、今までに出会った7のひとたち
  • ほかの人との関わり方
  • 数秘(運命数)の出し方(計算方法)

について詳しく解説していきます。

※流派によって運命数・ライフパスナンバー・誕生数・軌道数・現在数など呼び方が異なりますが計算方法、意味は同じです。

 

「数秘7」のキーワード

✨知性、✨優秀、✨専門家、✨エキセントリック、✨物静か、✨洗練、✨神秘
✨完璧主義、✨科学、✨精神性、✨哲学、✨研究、✨内面的、✨エレガント

「数秘7」の世界

「7」は、

図形で表すとすれば、

四角形と三角形が
合わさった形で表されたり、
七芒星で表されたりします。

フリーハンドすぎて申し訳ない。(笑)

 

例えば左の図、

「4」が作った物質的四角形の上に、
「3」の万物創世の三角形が
のっかっている。

「7」が、身体を忘れるほど、
知識を追い求めるさまが描かれています。

 

そして右の七芒星は、
1~9の数字の中で、
正円の 360度を7で割ると
唯一綺麗に割り切れない。

「割り切れない」からこそ、
新たな発見と研究の旅に出かける。

 

そして、その叡智で世界を循環させる。

「7」は循環数。
一つの周期が完了するサイクルを表します。
(7曜日、チャクラ、虹など)

そのため
完全調和の数とも言われる。

 

知りたい。
この世に隠された法則を。
そして、世界を洗練させて、
美しく磨き上げたい。

それが「7」の世界。

 

「数秘7」をもつ、ということ(特徴・性格について)

インテリジェンスな専門家

「7」は、
生まれながらにして
知性と優れた分析力を持っています。

知りたい。
理解したい。

どうしてこうなる?

頭の中は、そんな思考でいっぱいです。

「7」の知的欲求はハンパじゃないです。

だって、それを体験しに
この世にきたんですもの。

 

 

謎解きがお上手

「7」は、隠れた法則を
見つけ出すのが何よりも得意。

一見関係なさそうな事柄も
観察し、分析し、
こんなふうに繋がっていたんだ!
と発見してしまいます。

小説に張り巡らされた伏線や、
謎解きもお手の物。

頭の回転が早く、理解力が
抜群の「7」ならではですね。

 

 

クールと情熱の狭間で

いつも自分の興味のあることに
余念がない「7」。

人間関係などが、わずらわしく感じる
ことも多いかもしれません。

そのため、クールに見られがちですが、

内側に秘めた情熱は、なかなかのもの。

「7」はとても、純粋で熱い人。

時には大胆な行動に出ることも。
(本人は自覚なし)

そんなギャップがまた
「7」の人の魅力なんです。

相手にしてみたら、ツンデレ的な?
魅力に陥ってしまうかもしれませんね。(笑)

 

ひとりの時間が何より大事

エネルギーが内側に向いている「7」。

別に内向的な訳ではないし、
お友達とのおしゃべりが
嫌いな訳でもないんです。

ただ、いつも大切なものは、
自分の内側にある、と
知っているんです。

そのため、自分の内側と
対話する時間が、
何よりも大事なんです。

 

個性的で変わり者?

「7」の着眼点は独特。

本人的には、至極真っ当な理由で
そうなったんですが、

相手には、そうなったプロセスが
まったく見えないので、

なんだ、こいつ、、面白い!
ってなりますよ。(笑)

個性的で変わった人に
見られることもあります。

 

鬼才への道

直感力の鋭さは、ハンパじゃないです。

それと同じくらい分析力も
凄まじい「7」。

 

自分の直感力を信じるのか、

それとも、リサーチして分析した
データを信じるのか?

まぁ、レベルの高い悩みかも
しれませんが。(笑)

自分の直感力を信じて磨くことが、
「7」を鬼才への道に誘います。

 

「数秘7」のカラー

叡智のインディゴブルー

物事の本質を見極める
cool な(カッコいい)「7」。

自分の考えに誇りを持ち、
他の追随を許さないその姿は、
美しき一匹狼のよう。

そんな
既存の世界に一石投じる、
インディゴチルドレンのような

「7」のカラーは、
インディゴブルー。

 

「数秘7」が導く職業(適職)

「7」の鋭い知性と集中力が
生かせる仕事なら、
どの分野でも頭角を表すでしょう。

職人気質で、ちょっと
「4」の性質にも似ているんですが、

物質的な実際に運用できる
システム作りに興味がある「4」、

それよりも知識欲求が上回って、
完璧さや質の高さを追求し、
分析やリサーチそのものを楽しむ「7」。

似ているんですが、
向かうところが違います。

 

分析、リサーチが求められる分野は
どれもあっていて、
作家、編集者、歴史家、数学者、哲学者、

文学、医学、研究、科学の分野なども
ぴったりです。

 

鋭い直感力があり、サイキック能力を
開花させる人もいます。

ヨガ、瞑想、セラピー、宗教などを
独自の目線で理解したり、

アプローチは違えど、
スピリチュアリズムとクロスオーバー
してしまうことも多い「7」。

 

とにかく「7」の培ったデータは、
「7」にしか作り出せない
オリジナルなものになるでしょう。

 

誰にも真似できない分析力と
本物を見極めるチカラ、それが
「7」がもたらす力。

 

「数秘7」をもつ有名人&芸能人

  • イチロー
  • 木村拓哉
  • 椎名林檎
  • 庵野秀明
  • YOSHIKI
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • 新田真剣佑
  • 広瀬すず
  • 新垣結衣
  • 長澤まさみ
  • 広末涼子
  • 竹内涼真
  • 手塚治虫
  • 尾崎豊
  • 小室哲哉
  • さくらももこ
  • 武豊
  • ガッツ石松
  • HIKAKIN
  • マリリンモンロー
  • プーチン
  • レオナルド・ディカプリオ
  • ホーキング博士
  • ジョニー・デップ
  • イーロン・マスク
  • モハメド・アリ
  • ゴーギャン
  • ブルース・リー
  • テイラー・スウィフト
  • エリック・クラプトン

 

今まで出会った「数秘7」の人たち

今までご縁あって出会った、

そして、サロンや出店などでも
たくさん出会った、
「7」の人たち。

 

個性的だったり、独特の雰囲気を
持った人が多いですね。

風がわりな感じの方もいます。

 

あとは、賢く、
話していても、理解が早い、
頭の回転が早い、
聡明な方が多いです。

 

雰囲気は、物静かで
無駄がない感じ?

余計なことは話さない、
興味のある話はとことん話す。

 

好き嫌いはハッキリしているけれど、
汚い物言いなどは決してせず、
なんとも言えぬ品がありますね。

その場に求められている
ものをすぐさま察知する、
直感力豊かな人たちです。

クールで、なんとなく
気になる存在の「7」。
周りは一目置いていても、

「7」にとっては、どこ吹く風。
そんなことより、早くあの本が読みたい。
そう思っているんです。(笑)

 

「数秘7」まとめ

インスピレーションや感覚を
楽しみながら、
数字のパワーを感じてもらえたら
うれしいなと思います。

数字に優劣はありません。
一桁のナンバーもマスターナンバーも、
当たり前ですが確固たる一つの
オリジナルのエネルギーです。
適材適所、どれも宇宙に必要な力。
逆にマスターナンバーだからといって
プレッシャーを感じませんように✨
数字の良し悪しに囚われないでね????

 

「数秘7」を持つ人との相性

誕生数(運命数)「7」をもつ人との相性(関わり方)についても別記事でまとめて書いています。合わせてみてみてください。

 

子ども数秘:「数秘7」を持つ子どもの特徴

 

子ども数秘:「数秘7」を持つ子どもの子育てポイント・躾

 

ママ数秘:「数秘7」を持つママの特徴

 

恋愛数秘:「数秘7」を持つ、気になるあの人の特徴

 

誕生数(運命数)の計算方法

例:1982.12.21の場合
①生年月日を西暦に直します。
②一桁になるまで足す。
(1+9+8+2+1+2+2+1=26=2+6=8)
③二桁になった時、ゾロ目の11,22,33,44が出た場合は
それを採用します。

 

他の数秘と相性についてはまとめのページから